HOME講座を受けたい > トレーナー養成講座

トレーナー養成講座

アサーティブ・トレーナー養成講座開催のご案内

あなたもアサーティブトレーナーになりませんか?

  • アサーティブトレーナー養成講座とは、アサーティブの理論と方法を様々な現場で伝えたり、講座を適切にファシリテート(進行)できるトレーナーを養成する講座です。養成講座ではトレーナーとして、またひとりの人間としてのコミュニケーション能力を高め、アサーティブに生きる姿勢を磨くことと同時に、トレーニングを行う際に必要な知識とスキルを身につけていきます。
  • アサーティブジャパンでは、年齢、性別、職業、経歴を問わず、多様な立場の方々にアサーティブの伝え手となっていただきたいと願い、トレーナー養成講座を開催いたします。

アサーティブトレーナー養成講座とは

アドバンス講座
  • アサーティブジャパン(以下AJ)のミッションに同意し、AJのプログラムに沿ったアサーティブトレーニングを適切に実施できるトレーナーを養成する講座です。
  • この講座を修了し、かつ最終審査に合格された方は、AJのベーシックトレーナー(初級トレーナー※1)の資格を取得することができ、ご自分の地域や職場等でアサーティブを伝えていただくことができます。
  • 講座修了後はAJの会員として各種フォローアップ研修に参加し、トレーナーレベルをスキルアップしていくことができます。

※1)AJベーシックトレーナー(初級トレーナー)とは、ロールプレイを含まないアサーティブ講座を適切に進行できるトレーナーのレベルをさします。ベーシックトレーナー資格を取得後は、ロールプレイのファシリテーションを含んだスタンダード(中級)・アドバンス(上級)トレーナーの資格を取得することが可能です。

実施期間 全6回 (予定)

フレームトップ

開催日程
第1回 2017年 5月13日(土)14日(日)  
第2回 6月10日(土)11日(日)  
第3回 8月5日(土)6日(日)  
第4回 9月2日(土)3日(日)  
第5回 9月30日(土)10月1日(日)  
第6回 12月16日(土)17日(日) 最終審査日

フレームアンダー

  • 研修時間は原則として毎回1日目(土曜)10:00~17:00、2日目(日曜)9:30~16:30となります。

  • 最終回(第6回)は、最終審査(プレゼンテーション等による試験)を行います。最終審査に合格された方のみトレーナー資格を取得できます(すべての方が資格を取得できるとは限りませんのでご了承ください) 。
  • 講座開催中は、実際にアサーティブジャパンの講座に入って現場で学ぶインターン制度も設けております(任意での参加)。
  • 原則として6回通しで参加できる人を優先させていただきます。
  • 全講座のうち欠席が12時間をこえてしまうと、養成講座修了とはみなされないことがありますのでご注意ください。
  • トレーナー養成講座への継続的参加が困難と判断された場合は、参加をご辞退いただくこともございます。あらかじめご了承ください。

アサーティブトレーナー養成講座で取扱う主なテーマと内容

  • 1.アサーティブについての理論と方法論を理解する
  • 2.人権尊重の知識と感覚を養い、多様な立場の人々へのアプローチを学ぶ
  • 3.プレゼンテーションスキルを身につける
  • 4.グループワークの方法論およびロールプレイをファシリテートするための理解を深める
  • 5.情報整理の方法を学ぶ
  • 6.自己理解を深め、日常での実践を通して「アサーティブのモデル」となる

会場

大阪リバーサイドホテル(大阪府大阪市)
〒534-0027 大阪府大阪市都島区中野町5丁目12-30
Tel:06-6928-3251

【電車でお越しの場合】
・大阪環状線「桜ノ宮駅」西口より徒歩3分または地下鉄谷町線「都島駅」2番出口より徒歩7分
 [アクセス地図はこちら]

募集人員(定員)

12名 (なお応募選考をクリアされた方が8名未満の場合は、次年度まで延期します)

応募資格

下記の①または②の条件を満たしていることが必要となります。

参加費

230,000円 (税抜き価格・8%税込み価格:248,400円)
参加費は原則として返金いたしません。なお分割払いが可能です。

※経済的理由で参加が難しい方のために、参加費を減免する奨学金制度を設けております。

奨学金制度について

アサーティブジャパンでは、経済的理由からトレーナー養成講座参加が困難と思われる方のために、奨学金制度を設けています(参加費全額免除/半額免除/一部免除、各数名を予定)。

奨学金を受けるには、一定の基準と条件がありますので、詳しくは「トレーナー養成講座奨学金制度についてのご案内」pdfをお読みください。そのうえで奨学金を希望される方は、「奨学金申請書」にご記入のうえ、事務局までお送りください。

講師

メイン講師

牛島のり子(うしじまのりこ)

NPO法人アサーティブジャパン事務局長。専属講師。

竹崎かずみ(たけざきかずみ)

NPO法人アサーティブジャパン専属講師。

※メイン講師以外にも、下記講師の参加を予定しています。

特別講師

森田汐生(もりたしおむ)

NPO法人アサーティブジャパン代表理事。

ゲスト講師

アサーティブジャパンのトレーナーとして活動をしているゲスト講師を随時招きながら進行する予定。

応募方法と選考について

※2016年12月1日(木)より応募受付をスタートいたします。

養成講座へのお申し込みには、下記の①「参加申込書」「参加レポート」、奨学金を希望される方は、②「奨学金申請書」(申請希望者のみ)をダウンロードしていただき、各書類にご記入のうえ、郵送またはメールでの添付書類(ワードもしくはPDF)にて、アサーティブジャパン事務局までご提出ください。

WORD ①「参加申込書」「参加レポート」ダウンロード(必須)(Word)

WORD ②「奨学金申請書」ダウンロード(申請希望者のみ)(Word)

※奨学金を申請される方は「トレーナー養成講座奨学金制度についてのご案内」pdfをよくお読みになったうえで申請をしてください。
※提出された書類をもとに選考させていただきます。応募書類はお返しいたしません。

お申し込みの際の注意事項

  • 応募資格を必ずご確認いただいたうえでお申し込み下さい。
  • メールでお申し込みの際は件名は「トレーナー養成講座申し込み」としてください。郵送の場合はアサーティブジャパン事務局「トレーナー養成講座担当宛」としてください。

応募書類の〆切日

  • 応募書類の締め切りは2017年2月20日(月)必着とさせていただきます。

講座参加の可否と手続きについて

  • 2017年3月31日(金)までに、書面でご連絡します。
  • 審査結果に関するお問い合わせにはお答えできませんので、ご了承ください。
  • 審査を通過された方は、お申込金として48,400円を2017年4月11日(火)までにお振り込みください。残額の200,000円につきましては、2017年12月末日までには全額お支払いいただきます(分割払いご希望の方は、ご相談に応じます)。
  • お申込金、講座参加費は、原則としてご返金いたしかねますのでご了承ください(なお奨学金貸与者については、別途規定に従っていただきます)。

参加申し込みにあたって

応募書類のひとつである「参加レポート」を提出していただくにあたり、下記の点にご注意ください。

(1)トレーナー養成講座への参加動機を自分の中で明らかにしておいてください。

自分がなぜ・何のために、アサーティブトレーナーになりたいのか、トレーナーとしてどのように活動していきたいのかを明確にしたうえで、お書きください。

(2)アサーティブの理論の復習と情報の整理をしておいてください。

トレーナー養成講座は、日常の中でアサーティブを日々実践されている方を対象としており、基礎・応用講座の理解と実践はある程度できていることを前提として講座をスタートします。従いまして、養成講座の中でアサーティブの復習を行う時間は含まれておりません。
そのため講座が始まる前までに、下記のことにぜひ取り組んでおいてください。

  • 基礎・応用講座テキストや『第四の生き方』、『それでも話し始めよう』、『心が軽くなる!気持ちのいい伝え方』等の書籍を読んで、アサーティブについての理解を深めておいてください。
  • 日常生活の様々な場面においてアサーティブなコミュニケーションを実践してください。
  • 「アドバンス講座」の受講をご検討下さい。
    (「アドバンス講座」は養成講座の応募資格には含まれませんので受講は任意ですが、トレーナーになるためのロールプレイのファシリテーションに必要な内容を学びます。スムーズな理解のために、可能であれば養成講座開始前の受講をおすすめいたします。)

フレームトップ

お問い合わせ/お申し込み先

NPO法人 アサーティブジャパン事務局
〒186‐0002 東京都国立市東1-6-31 KSビル4F A号
NPO法人アサーティブジャパン トレーナー養成講座係(担当:寺地)
Tel: 042-580-2280  Fax: 042-580-2528  E-mail: info@assertive.org

フレームアンダー


これまでのトレーナー養成講座の様子や情報は「トレーナーになりたい」ページをご覧ください。

 

講座の日程を確認したい方

AJ主催の講座カレンダー

このページの先頭へ戻る