HOMEアサーティブを深めたいみんなのアサーティブ日記ほめる > 自分にやさしくする方法

みんなのアサーティブ日記

日々アサーティブに生きたいと願う人々による、リレー日記形式の「ちいさなつぶやき」「ささやかな実践記」です。「アサーティブネスっておもしろい!」「自分のことがだんだん好きになってきた」という「うふふ」なものから、「アサーティブに生きたい!のに、なぜかトホホな日々…私って変?」「もっとアサーティブにコミュニケートしたいな♪ と思っていたのに、おっと大失敗!」という「とほほ」な声まで、定期的に更新していきます。たまにはずっこけながら、それでも楽しんでアサーティブに生きていきたいあなたのためのコーナーです。どうぞお楽しみに!
過去の記事はこちらからどうぞ。

自分にやさしくする方法

カテゴリー:ほめる

2016.12.22

フレームトップ

1か月前、部署が異動になった。

同じ会社といえども勤務場所も業務内容も変わり、メンバーも違う。まるで違う会社に来たかのようで緊張した。

それでもこの1か月は、業務の手順を覚え、物のある場所を覚え、メンバーとは必ず一緒にランチに行きコミュニケーションをとるようにした。その甲斐もあり、メンバーとも関係ができてきて、業務も今のところ順調。

ここらでほっと一息つけそうだな、と思ったときに、どっと疲れが出てきた。

これまで環境に慣れるのに必死で、かなり無理してたんだなあ。
気づくと肩も背中もガチガチで、顔色も悪く、かなり神経がはりつめていたみたい。
自分の身体や心をケアすることをすっかり忘れていたなあーと思い、そのときアサーティブトレーニングでやった自己信頼というテーマを思い出した。

「自己信頼を築いていくには、自分にやさしくする方法を知っていることが必要。そして定期的にそれを自分にプレゼントすること」

そうだった。相手も自分も大切にしていくことを続けるには、自分をケアすることはとても大切なこと。

・たまには一人でランチにいくこと。
・自分のためにお花を買って帰ること。
・休日に寝坊をすること。

どれも自分が好きなこと、そして自分にやさしくする私だけのオリジナル方法。他ならぬ自分のために、今週早速やってみようと思う。

アイコン

フ
レームアンダー

最新の講座情報をみる

AJ主催の講座カレンダー

このページの先頭へ戻る