HOMEアサーティブを深めたいみんなのアサーティブ日記率直に頼む > 保育園のお迎えがだんだん負担になって...

みんなのアサーティブ日記

日々アサーティブに生きたいと願う人々による、リレー日記形式の「ちいさなつぶやき」「ささやかな実践記」です。「アサーティブネスっておもしろい!」「自分のことがだんだん好きになってきた」という「うふふ」なものから、「アサーティブに生きたい!のに、なぜかトホホな日々…私って変?」「もっとアサーティブにコミュニケートしたいな♪ と思っていたのに、おっと大失敗!」という「とほほ」な声まで、定期的に更新していきます。たまにはずっこけながら、それでも楽しんでアサーティブに生きていきたいあなたのためのコーナーです。どうぞお楽しみに!
過去の記事はこちらからどうぞ。

保育園のお迎えがだんだん負担になって...

カテゴリー:率直に頼む

2017.02.20

フレームトップ

昨年の4月から、孫が保育園に通い始めました。

仕事をしながら子育てをする娘に協力したいと思い、自ら保育園のお迎えを担当すると申し出ました。

最初は、孫の可愛さと娘が喜んでくれている様子を見て張り切っていましたが、
私もパートで週4日働いているので、徐々に毎日のお迎えがしんどくなり、負担に感じるようになってきました。

しかし、娘は私をとても頼りにしてくれているし、自分からやると言ったのだから、今さらやめたいとは言いにくい...

どうしたものかと考えていた時、ふとアサーティブの基本のひとつである「誠実」といういうキーワードを思い出しました。

『まずは自分がどうしたいかを考える』んだったよなぁ。

今後も毎日お迎えにいけるのだろうか?
毎日はキツイけど、週に何日だったら行けるかな?
そもそもお迎えに行くこと自体やめたいのかな?

娘や孫の顔がチラつきながらも、何度も自分に問いかけ、出た答えは

『3月末までは責任を持って毎日やる。
でも4月からは週3日にして欲しい』
でした。

ちょっと言いづらかったけど、勇気を出して娘に伝えてみました。

「自分からやるって言ったのに本当に申し訳ないんだけど、正直言って毎日のお迎えは体力的にしんどくなってきたの。
だから、4月からは週3日にしてほしいと思っているんだけど、どうかな?」
と。

すると
「分かったよ~。今まで甘えちゃってごめんね」
と、あっさりした返事が返ってきました。

(「え~!?お母さんがやるっていったじゃん」などと言われると思ってドキドキしていたから、びっくり!!)

自分に誠実になるって、相手との関係がよくなる第一歩なんだなと実感しました。

アイコン

フ
レームアンダー

最新の講座情報をみる

AJ主催の講座カレンダー

このページの先頭へ戻る