HOMEアサーティブを深めたい > トレーナーになりたい

トレーナーになりたい

AJのめざすトレーナーとは? トレーナーになりたい方必見です!

トレーナー養成講座へのお申込みを締め切りました

カテゴリー:お知らせ

2012.03.06

フレームトップ

2012年度トレーナー養成講座は、3月2日をもってお申し込みを締め切らせていただきました。

今回の養成講座にも、全国各地より多数のご応募いただきました。たくさんの方々に関心を持っていただいたことに心より感謝いたします。

お申込みいただいたすべての方に参加いただきたい気持ちでいっぱいなのですが、お申込み数が定員を上回りましたので、後日選考とさせていただき、結果については応募いただいたみなさんにご連絡いたします。

今回は日程が合わなかったり、仕事や家庭のご事情で応募を見送られた方も、次年度以降にぜひ参加を検討いただければと思います。

新しいトレーナーの誕生に向けた第一歩に、私たちスタッフ一同もわくわくしています。

 

アイコン
フレームアンダー

トレーナー養成講座・参加申込書の請求を開始しました!

カテゴリー:お知らせ

2011.12.06

フレームトップ
たいへん長らくお待たせいたしました。本日より2012年度第9期トレーナー養成講座の参加申込書請求を開始いたしました。

トレーナー養成講座の応募資格は、下記の【1】または【2】の条件を満たしていることが必要となります。

  【1】ステップアップ講座を修了していること
   (アドバンス講座未受講の方は、養成講座受講期間中に
    アドバンス講座を受講予定の方)

    または

  【2】2008年度以前のトレーナー養成準備講座を修了していること

該当する方でトレーナー養成講座へのお申し込みを希望される方はこちらより参加申込書をご請求ください。おって担当者よりご連絡さし上げます。


※参加申込書の請求だけではトレーナー養成講座に応募したことにはなりません。参加申込書とレポートの提出をもって応募完了となりますのでご注意ください。

みなさまからのご請求、お待ちしております。
アイコン
フレームアンダー

養成講座開催ご案内をアップしました

カテゴリー:お知らせ

2011.10.31

フレームトップ

大変お待たせいたしました。

2012年度第9期 アサーティブ・トレーナー養成講座開催のご案内」をアップいたしました。

対象となる方は、

・アサーティブジャパンの活動に共鳴し、アサーティブをもっと広めたいとお考えの方
・自分の現場で「アサーティブ」を使って研修や講座を行いたい医療機関、福祉機関、社会教育機関等の担当者
・「人間関係」「コミュニケーションの実践」「人権教育」「キャリア形成」等の視点で学生にアサーティブを伝えたい学校教育関係者
・組織の中の人材育成、コミュニケーションスキルアップでアサーティブの理論を取り入れたいとお考えの方
・女性グループ、青少年グループ、その他様々な自助グループで、アサーティブトレーニングを取りいれたい方

です。

参加申込書は、12月上旬からウェブ上にてご請求いただけます。その上で、参加申込書に必要事項をご記入いただくという手順となる予定です。

なお、第1回目の講座開始が、4月下旬ではなくて5月のGW明けとなりました。日程が少々変更となりましたこと、どうぞご了承ください。

第9期は東京都内で開催となります。ぜひ、ご応募ください。

皆様のご応募を心からお待ちしています。

アイコン
フレームアンダー

2012年度 第9期アサーティブトレーナー養成講座のご案内について

カテゴリー:お知らせ

2011.10.18

フレームトップ

皆様から多数のお問い合わせををいただいております「アサーティブトレーナー養成講座」についてですが、現在その計画を着々と進めているところです。

開催時期は、2012年4月下旬から第1回講座がスタートし、終了は2013年6月となる予定です
1年2か月という大変長期にわたる養成講座ですが、途中インターン期間などの実地訓練も含んだ実践的な講座です。

開催地は東京都内に決定いたしました。

今月(2011年10月)中には詳細を決定し、メールマガジンおよびウェブ上にて募集のご案内を随時掲載していく予定です。

なお、「2012年度 第9期トレーナー養成講座」の受講資格を得るには、下記の1または2の条件を満たしていることが必要となります。

1.ステップアップ講座を修了していること (アドバンス講座未受講の方は、養成講座受講期間中にアドバンス講座を受講予定の方)

または

2.2008年度以前のトレーナー養成準備講座を修了していること

1または2いずれかの条件をクリアされている方であれば、応募可能です。

ただし、トレーナー養成講座への受講資格がある全ての人が自動的に受講できるわけではありません。多数のお申込があった場合は事務局にて選考させていただくことになりますので、何卒ご了承ください。

募集要項の詳細については、10月末までには情報をアップすることになります。
お待たせしており大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。

皆様のご応募を心からお待ちしています。

アイコン
フレームアンダー

第8期トレーナー養成講座が終了しました

カテゴリー:トレーナー養成講座のご報告

2011.09.07

フレームトップ
DSCF5407.jpg

ご報告がすっかり遅くなってしまいました。今回は、6月に終了した「第8期トレーナー養成講座」のご報告です。

昨年5月からスタートしていたトレーナー養成講座は、1年2か月の長期にわたる研修の末、今年6月に最終プレゼンテーションおよび認定すべての日程が無事終了しました。8月からは各トレーナーがAJの会員として登録し、新しい現場で活躍を始めています。

第1回目から8回目までは理論やプレゼンテーションの学び、今年の1月から3月は現場でのインターン体験、そして4月から6月の3か月にわたる最終プレゼンテーションと認定研修。毎月1回集まって、理論について議論をし、「アサーティブに生きる」ことについて深く語り合い、プレゼンテーションを通してお互いが深く学びあい知り合った1年2か月だったと思います。最初の頃のプレゼンテーションではぎこちなかった方も、最終プレゼンテーションでは見違えるように堂々として、感動の拍手が沸き起こりました。

DSCF5456.jpg参加者にとっては、理論やスキルの学びも大きかったのですが、何よりもゲストスピーカーの方々のお話や参加者自身の自分史の語らいが、とてもとても心に残ったようでした。

「みなさん、それぞれに葛藤を抱えながらも前向きに生きてこられた今があるのだと、感動し、心が震えました。勇気をもらいました。視野が狭くなりがちな私にみなさんは、『多様性を認めながら社会の視点を常に持って生きていこう』と、生の声で教えてくださったと思っています。」



グループダイナミクスを学んだことも、とても大きな体験でした。

「自分の取りがちな役割や感情を意識するときに、あのグループダイナミクスの体験がこれからもベースになると思います。」

その他、アサーティブについて理論を深めたことも心に残ったものの一つだったようです。

「『相手も自分も責めない』ということを、講座やインターン、リピーター体験によって、言葉や知識としてではなく、自分の血肉とすることができたこと。そしてインターンで小グループに入って、トレーナーという役割の重さを知ったこと。」

それぞれがそれぞれの深い学びを得たと同時に、私たち養成講座のファシリテーターも今回の講座からたくさん学ぶことがありました。「お互いから学ぶ」ということ、「知識だけではなく体験から学び自分の生き方の一部として血肉化すること」など、私たちにとっても常に自分自身のありようや生き方を問われるものだったと思います。

DSCF5766.jpg

長い時間を通してお互いに深くかかわり、互いの人生にとってかけがえのない存在になるという体験は、毎回本当に感動します。私たちにとっては仲間が増えるということで、勇気をたくさんいただく体験となりました。参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。

アイコン
フレームアンダー
前のページへ   3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13  

最新の講座情報をみる

AJ主催の講座カレンダー

このページの先頭へ戻る