HOME団体のご紹介 > メディア掲載

メディア掲載

産業保健と看護

フレームトップ

2015年3月10日発行

メディカ出版

AJ代表森田汐生による連載の第2回。「上司に思いを伝えて協力を求める」というテーマで、不愉快な思いをさせず、上司の協力を仰ぐにはどう伝えればよいのか、具体的な事例とともに解説しています。『産業保健と看護』の詳細はこちら

201502_sangyohoken.jpg

アイコン

フレームアンダー

カテゴリー:業界紙・ニュースレター

2015.03.31

産業保健と看護

フレームトップ

2015年1月10日発行

メディカ出版

産業看護職を支援する専門誌『産業保健と看護』でAJ代表森田汐生による新連載がスタート。モヤモヤ気分にさよなら「業務が楽しくなるコミュニケーション技術」というテーマでの連載です。『産業保健と看護』の詳細はこちら

201501_sangyohoken.jpg

アイコン

フレームアンダー

カテゴリー:業界紙・ニュースレター

2015.03.31

アナブキ・コミュニティ・プレス

フレームトップ

2015年2月1日(第44号)

株式会社 穴吹コミュニティ「アナブキ・コミュニティ・プレス」編集室

AJ代表森田汐生による連載コラム「マンション生活のコミュニケーション術」の第12回。お隣さんやご近所さんとどのくらいの距離感をもっておつき合いすればよいのか、気を付けておきたいことについて紹介しています。コラムはウェブサイトでもお読みいただけます。

20150201_anabuki_community_press.jpg

アイコン

フレームアンダー

カテゴリー:業界紙・ニュースレター

2015.02.24

サインズ オブ ザ タイムズ

フレームトップ

2014年12月

福音社

AJ代表森田汐生による連載第12回。最終回となる12月号のテーマは「自己信頼を築く」。自己信頼を育てるための方法について説明しています。『サインズ オブ ザ タイムズ』の詳細はこちら

201411_signs.jpg

アイコン

フレームアンダー

カテゴリー:雑誌

2014.12.16

フレームトップ

鷹狩号No.104

航空自衛隊連合幹部会

AJ代表森田汐生による教養講座「アサーティブ 自分も相手も尊重したコミュニケーション」の連載第三回。最終回の今号は「相手を尊重しながらも、言いづらいことをはっきり伝える」をテーマに、具体的な事例とともにアサーティブな会話について解説しています。

2014_104_tsubasa.jpg

アイコン

フレームアンダー

カテゴリー:業界紙・ニュースレター

2014.12.15

前のページへ   1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11  

団体のご紹介

スタッフ紹介

このページの先頭へ戻る