HOMEアサーティブを深めたい > 事務局ニュース

事務局便り

イベントの告知や講座の報告など、事務局からの最新ニュースをお届けします。
過去の記事はこちらからどうぞ。

子どもとアサーティブにかかわるには?「より良い親子関係講座レポート」

カテゴリー:講座の報告

2016.12.06

フレームトップ
2016年12月3日(土)に、東京国立市のアサーティブジャパン研修室にて、「より良い親子関係のためのコミュニケーション講座」を開催いたしました。
関東地域はもちろん、遠くは愛知県、兵庫県からはるばるご参加いただいた方もいらして、皆さんの関心の高さを感じました。

参加者の半数は男性で、親の立場の方、教職員の方、シングルの方、青少年育成に携わっている方など、多様な立場の皆さんにご参加いただきました。

IMG_20161205_094436.jpg

子どもとかかわる立場は様々であっても、「子どもたちとの関わりをより良くしたい / もっと互いに信頼関係を築けるかかわりがしたい / 子どもの成長を適切に支援できるかかわりがしたい」という思いは共通でした。

↓ 対象となる子どもたちの年齢も様々です。

Cx6eBf5WIAAeOPW.jpg

講座の中では、上の写真のように、ターゲットとなる子どもの年齢を書いていただき、より具体的な場面でのかかわりを練習できるよう、グループワーク形式の演習でトレーニングに取り組みました。

大人同士のコミュニケーションと違って、子どもへのかかわりで大事なことは、目先のことだけではなく、長期的に子どのも成長への目標を常に意識しておくことがあげられます。

つい目の前のことにカッとなったり落胆したりして、感情的なふるまいに走りがちな大人側の私たち。

子どもとかかわる全ての皆さんが、自分の感情を適切にコントロールしながら、子どもたちを勇気づけ、成長を促していく良き仲間となれますように。

「より良い親子関係のためのコミュニケーション講座」は、来年も引き続き開催していく予定です。
____________________________

参加者のアンケート・感想より

■「大人同士であれば少しずつアサーティブな会話ができるようになってきたのですが、子どもに対してはどうしてもつい感情的に怒ってしまうことが多くて、難しいなあと思っていました。
 今回子どもへのアサーティブなかかわり方を学んで、対大人とはまったく違う視点(子どもの成長を支援するという視点)が必要であることがよくわかりました。
 まずはその視点を忘れないように常に意識しながら、子どもたちと接してみたいと思います」

■「楽しかったです。子どもには建前が通用しないので本音のぶつありあいになりがちだけど『そういうやりとりにも良い点があるんですよ』という言葉をいただき、ほっと肩の力が抜けた感じがしました。また参加したいです」

■「親の立場と教師の立場では、なんというか立ち位置が全然ちがう面があるので、どちらも中途半端な対応になってしまっていました。まずは目の前の子どもから信頼してもらうために自分の行動や目線を変えていくこと。そして子どもにも自己主張する力をつけてもらうためのサポートという大事な役割を忘れないようにしたいと思います」
アイコン
フレームアンダー

老いる不安と恐怖に向き合うーー(トレーナー対象フォローアップ研修にて)

カテゴリー:アサーティブあれこれ

2016.10.06

フレームトップ
誰しも自分が老いていくのは怖いものです。
老いに関するメディアの情報はなにやら不安をかりたてるものばかり目につきますよね。

・老後の貯金は最低3,000万円必要...とか
・○年後は認知症○○万人になる...とか
・介護難民・老後貧困etc...とか

そういう情報にばかり日々接していると、悲観的になったり焦燥感にかられたりして、年を重ねることをネガティブなものととらえがちです。

さて唐突ですが、ここで「アサーティブ」の登場です。

老いへの不安とアサーティブ? いったいどんな関係が???

と思われる方もいらっしゃるはず。
でもアサーティブジャパンの講座を一度でも受けられた方は、きっとおわかりですよね。

どんな自分であっても敬意を払って自分を大切に扱うこと。
同じように他者のことも人として対等に尊重し、協力しあえる信頼関係を築いていくこと。
何歳になってもどんな境遇やバックグラウンドであっても。

それがアサーティブの基本姿勢だからです。

2016-10-02 08.11.34.jpgのサムネール画像

年をとった自分、シワがふえて見た目が変化した自分、身体がうまく機能しなくなった自分、仕事をリタイヤした自分、社会的な役割がなくなってしまったかのような自分。

そんな自分自身であっても大切な存在として尊重し、誇りを手放さないで生きていくためにはどうしたらいいのでしょうか。

そんなテーマを中心にすえ、「自己信頼とエイジング」というタイトルで、大阪にてアサーティブトレーナー対象の内部研修を行いました。

2016-10-02 10.59.53.jpg

自己信頼とは、うまくいっている自分をほめることだけではなく、自分自身の不安や恐怖ときちんと向き合い、感情にふりまわされずに「私はどうしたいのか・どうありたいのか」に正直になっていくこと。

参加したトレーナー会員同士で、老いていく自分自身に向き合いながら、自己信頼とアサーティブな力を取り戻していく濃厚な研修となりました。

2016-10-02 07.52.26.jpg


今回はトレーナー向けの研修でしたが、このテーマでの講座に興味・関心のある方、リクエストが多いようでしたら、今後一般向けの講座も企画していきたいと思います。

アイコン
フレームアンダー

「けんか」のネタを「対話」に変える
     __2時間講座【ケンカにならない夫婦関係】レポート

カテゴリー:講座の報告

2016.08.10

フレームトップ
猛暑の日々が続いておりますが、皆さん夏バテなどされていませんか?

夏真っ盛りの、さる8月6日(土)に東京・品川で開催した
2時間講座「けんかにならない夫婦間のコミュニケーション講座」
には、たくさんの方にご参加いただきました。

IMG_20160810_101154.jpg

「アサーティブはまったくはじめて」という方から、長年のアサーティブファンの皆さんまで、会場はほぼ満員!
夫婦でのご参加や若いカップルのご参加もあり、世代を超えてパートナーシップへの関心の高さを感じました。

197218_31-01musashikoyama.jpg
↑品川にある会場の「スクエア荏原」。広くてとてもきれいな施設です。

講座では、パートナーとの関係で不毛なエネルギーを使ってしまう「けんか」になってしまうとき、そのエネルギーをどうやって「建設的な対話」につなげていくのか、そのポイントを中心に学んでいただき、実際に「伝える演習」にも取り組んでいただきました。

大切なパートナーだからこそ、自分のことを「もっとわかってほしい」「なんとか良い関係になりたい」と強く願ってしまうもの。その願い(理想)が強くなればなるほど、現実とのギャップが広がってストレスになってしまいます。

IMG_20160810_101214.jpg

自分の願いを不満や愚痴、あきらめという形ではなく、建設的で誠実な話し合いにつないでいく具体的な方法を、「アサーティブ」という考え方をベースに学んでいただけたと思います。

今回のご参加いただいた皆さんが、少しずつ2人の関係の中で活用していただけることを願っています。

______________________

■参加者の感想より

「近い関係だけに、お互いストレートにぶつけ合わない方法のヒントがみつかったような気がします。相手からの反論につい感情的になりそうだという自分のクセも発見できました! あきらめずにコミュニケーションしてみようと思います」

「けっこう重い話になるのかと思ったら、楽しくておもしろくて、あっという間の2時間でした」

「会社での関係だとわりと建前で話せるけど、夫婦は本音がぶつかりあうのでほんとに難しい。でも、けんかにならないやり方があるということを知っただけで、かなり気持ちがらくになりました。」

「パートナーとの関係では、今目の前のことだけではなくて、長いスパンで【今後どういう関係でいたいのか】という目標を常に意識することが大切なのだと思いました。今回、その目標が言葉になったことが大きな収穫でした」


   _________________________


テーマ別の2時間講座、これからも東京と大阪で、続々開催予定です。

今後の開催予定はこちらをご覧下さい。

次回は大阪にて「苦手な人に向き合うアサーティブ講座」を開催します。


 開催予定日:2016年10月1日(土) 13:00~15:00
 会場          :大阪私学会館(大阪府大阪市)
 費用           :一般 5,400円(税込)
  +Aメンバー(基礎講座修了者) 4,320円(税込)

テーマ別の2時間講座今後の開催予定はこちら↓

関西地域の方、ぜひスケジュール帳にチェックしておいてくださいね。
アサーティブがまったく初めての方も大歓迎です。
どうぞお楽しみに。

アイコン
フレームアンダー

基礎講座の内容を2時間ワンテーマで学ぶ!ワンテーマ受講のご案内

カテゴリー:お知らせ

2016.05.18

フレームトップ
晴れたり曇ったりの毎日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日はアサーティブファンの皆さんにうれしいお知らせです!

アサーティブトレーニング基礎講座もしくは、1日ビジネススキルアップ講座を受講された方を対象に、

"基礎講座の中で、学びたいテーマだけを選んで受講できる"
「基礎講座 ワンテーマ受講」を設定しました。

「基礎講座を再度受講したいけど2日間は参加できない...」
「苦手なところだけ復習したいなぁ。。。」
「ノーを伝えるロールプレイだけやってみたい!」

そんな思いを持っているリピーターの皆さん、ぜひこの機会に
「好きなテーマだけを学べる」ワンテーマ受講をご利用ください。
....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....* ● ワンテーマ受講の実施詳細 ● *日程:6/8(水)・22(水)・7/13(水)・27(水)・8/17(水)・31(水) 
   上記日程のなかから、お好きな日をお選びいただけます。
*時間:19:00~21:00

*会場:SIビル貸し会議室(東京都渋谷区)

*料金:ワンテーマ受講 各4,320円(税込)/1日(2時間)

          セット受講 24,274円(税込)/全6テーマ

*受講資格:基礎講座または1日ビジネススキルアップ講座を修了された方
*各テーマの紹介
  ①6/ 8(水)【アサーティブの理論】
  ②6/22(水)【率直に頼む 演習1】・課題の整理と伝え方
  ③7/13(水)【率直に頼む 演習2】・ロールプレイによる演習
  ④7/27(水)【適切な「ノー」の伝え方 演習1】・課題の整理と伝え方
  ⑤8/17(水)【適切な「ノー」の伝え方 演習2】・ロールプレイによる演習
  ⑥8/31(水)【相手を承認し、プラスのメッセージを伝える】

*各テーマの内容(詳細)
  ①6/ 8(水)
   【アサーティブの理論】
  ・アサーティブとは何か
  ・自分のコミュニケーションの振り返り
  ・自己表現の権利と責任

  ②6/22(水)
   【率直に頼む 演習1】
  ・コミュニケーションの課題抽出
  ・デモンストレーション

  ③7/13(水)
   【率直に頼む 演習2】
  ・ロールプレイによる実践トレーニング
  
  ※こちらの講座は上記②とセットでのご参加がオススメです。
  (③のみのご参加も可能です!)

  ④7/27(水)
   【適切な「ノー」の伝え方 演習1】
  ・コミュニケーションの課題抽出
  ・デモンストレーション

  ⑤8/17(水)
   【適切な「ノー」の伝え方 演習2】
  ・ロールプレイによる実践トレーニング
  
  ※こちらの講座は上記④とセットでのご参加がオススメです。
  (⑤のみのご参加も可能です!)

  ⑥8/31(水)
   【相手を承認し、プラスのメッセージを伝える】
  ・ほめること、ほめ言葉を受けとめること
  ・自己信頼と自己ケア


*お申し込み方法
  1.「ワンテーマ受講」もしくは「セット受講」のいずれかをお選びください。
  
  2.「ワンテーマ受講」の場合には、希望するテーマ①~⑥をお選びください。

  3. お名前(フリガナ)・緊急連絡先・Eメールアドレスを記載して
    kouza@assertive.org 宛までお送りください。
    追って担当者よりEメールアドレス宛にご案内メールをお送りします。

   ※お電話、FAXでの受け付けも可能です。1~3の内容をお伝えください。
    電話番号:042-580-2280  FAX番号:042-580-2528

....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

皆さんからのお申し込み・お問い合わせをお待ちしております!
アイコン
フレームアンダー

2時間で学ぶアサーティブ講座、新ラインナップ登場です!

カテゴリー:お知らせ

2016.04.11

フレームトップ
新年度がスタートし、職場の異動や新天地でのスタートといったご連絡を続々といただく季節となりました。

慣れない環境でのスタートは、しばらくドキドキと緊張の日々だと思いますが、皆さんの新しいチャレンジを心から応援しています!

IMG_0513.jpg

さて今回はアサーティブジャパンから新しいご案内をお届けいたします。

さまざまな切り口をテーマにした2時間で学ぶアサーティブ講座の2016年度版ラインナップが決定いたしました。

7/9(土)の大阪、8/6(土)の東京会場での講座を皮切りに、大阪、東京、静岡の各会場でアサーティブの2時間コースを続々開催いたします。

アサーティブを学びたいけどいきなり2日間の基礎講座に参加するのは難しい方、対人関係での難しさを解消するヒントを得たい方、アサーティブの復習やフォローアップをしたい方など、初心者からリピーターの方までどなたでも気軽に参加できる講座です。

2016年度・「テーマ別2時間コース」のタイトル一覧はこちら

・「職場での怒りの表現法」.................................................................≪大阪・7/9(土)≫
・「ケンカにならないパートナー・夫婦間のコミュニケーション」............≪東京・8/6(土)≫
・「苦手な人に向き合うアサーティブ」..............................................≪大阪・10/1(土)≫
・「部下指導に活かす(ハラスメントにならない)アサーティブ」...........≪静岡・10/22(土)≫
・「教育現場にかかわる方のアサーティブ(予定)」......................≪東京・11/12(土)≫
・「職場での差別発言にどう対処する?」........................................≪大阪・2/4(土)≫
・「ストレスをためない!上司とのコミュニケーション」...................≪東京・3/11(土)≫


職場からプライベートまで幅広く対応できるテーマを設定いたしました。
気になるテーマ、興味があるタイトルがありましたらぜひ参加をご検討ください。

アサーティブがまったく初めての方も、アサーティブトレーニング修了者の皆さんにも新しい視点で学んでいただける内容となっています。

詳しい内容と会場、費用等はこちらをご覧ください。

2h_Tokyo2_08.jpg

お問い合わせ、お申し込みをお待ちしております。
また、今後ぜひこういうテーマでやってほしい!というリクエストがありましたら、ぜひおきかせください。

アイコン
フレームアンダー
前のページへ   1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11  

最新の講座情報をみる

AJ主催の講座カレンダー

このページの先頭へ戻る