HOMEアサーティブを深めたいトレーナーになりたい > トレーナー養成講座【よくある質問】

トレーナーになりたい

AJのめざすトレーナーとは? トレーナーになりたい方必見です!

トレーナー養成講座について『よくある質問』

カテゴリー:トレーナー養成講座【よくある質問】

2017.01.13

フレームトップ

トレーナー養成講座について、たくさんのお問い合わせをいただいております。

よくいただくご質問について、下記にまとめてみました。ご覧になった上でご不明な点は遠慮なくお問いあわせください。


●養成講座への応募について

Q1

応募資格として、「基礎・応用・ステップアップ講座修了の方」とありますが、基礎・応用講座をアサーティブジャパン(以下AJ)以外の団体で受講し、ステップアップ講座は未受講です。応募資格はありますか?

A1

他団体主催の講座であっても、AJの講師による基礎講座・応用講座を修了された方であれば応募可能です。

ステップアップ講座が未受講の場合は、1/2122開催の関西ステップアップ講座、3/2526開催の御茶ノ水ステップアップ講座 のいずれかにお申し込み済みであればご応募いただけます。

  

Q2

私は、アドバンス講座が未受講なのですが、選考に不利になりますか?

A2

いいえ。アドバンス講座の受講の有無は選考に影響しませんのでご安心ください。

 

Q3

応募したいと考えていますが、応募する際、学歴や職歴、年齢制限などの条件はありますか? 

A3

いいえ、ありません。アサーティブについての知識を学んでいることと、日常生活での実践をされていること、そして何よりも「アサーティブを伝えたい!」という意欲のある方であれば、学歴や職歴、年齢は問いません。 

 

●奨学金制度について

Q4:奨学金制度について教えてください。

A4

経済的理由によりトレーナー養成講座への参加が困難と思われる方、または住居が講座開催地から遠方のため交通費宿泊費の支払いが困難と思われる方を対象に、参加費用の全部または一部を免除する制度です。

申請条件はありませんので、ご希望の場合は「奨学金申請書」にご記入のうえ、参加申込書とともに事務局までお送りください。


Q5

奨学金は全額返済しなければいけないのですか?

A5

いいえ、貸与ではなく給付金となりますので返済の必要はありません。ただし養成講座修了後に一定期間、講座スタッフとしての参加や会員対象の研修への参加などの条件があるので、詳しくは奨学金制度(http://www.assertive.org/pdf/2017trainer_scholarship.pdf)についてのご案内をお読み下さい。

 

Q6
奨学金の付与人数は決まっていますか?

A6

支給者数や金額は毎回変わりますが、1~3名の方に支給することが多いです。

 

●養成講座の内容等について

Q7

養成講座では、どのようなテーマや内容を取り扱いますか? 

A7

養成講座では、実際の講座を再現しながら演習と実践を通して学んでいただきます。(例:適切な理論の伝え方を学ぶ、プレゼンテーションを通してファシリテートスキルを身につける、ゲスト講師による講演等)詳しくは募集要項の「アサーティブトレーナー養成講座で取扱う主なテーマと内容(http://www.assertive.org/b/b_1_7.html)」をご覧ください。


Q8

「インターン制度」とはどんなものですか? 

A8

アサーティブジャパンの講座を実際に体験しながら実地訓練をするチャンスです。

講座にスタッフとして参加し、トレーナーとしてアサーティブの知識を深めファシリテートのスキルを高めるための制度です。1講座につき5,000円の参加費をお支払いいただいておりますが、任意参加ですのでご希望の方のみインターン制度をご利用ください。

  

●最終審査(プレゼンテーション)について


Q9

カリキュラム第6回に「最終審査」と書いてありましたが、どういうことを審査するのでしょうか? 

A9

事前にテーマ(課題)をお伝えし、実際の講座を想定した講座進行(レクチャーやグループワーク)のファシリテートを行っていただき、トレーナー基準に達しているかどうかの審査を行います。

 

Q10

最終審査を受けた人は、全員がトレーナー資格を取得できますか?

A10

いいえ。すべての方がトレーナー資格を取得できるとは限りません

養成講座の最終回に実施される審査(プレゼンテーション等による試験)に合格された方のみ、トレーナー資格を取得できます。

 

Q11

最終審査に不合格だった場合はどうなるのですか? 

A11

トレーナーとしてアサーティブを伝える活動はできませんが、書籍を使用しての勉強会の開催や、AJの講座スタッフとして活動していただくことはできます。

講座修了後にAJが開催するフォローアップ研修など勉強の場に継続的に参加いただきながら、年一回のプレゼンテーション審査にてトレーナー資格にむけた再チャレンジをしていただくことが可能です。

 

●トレーナー資格について

Q12

養成講座の最終審査に合格したら取得できる「ベーシック(初級)トレーナー」とはどのような資格ですか?

A12

ベーシックトレーナーとは、2~3時間程度のアサーティブ講座(ロールプレイを含まない入門講座)のファシリテートを行うことができる資格です。資格取得後はご自分で講座を開いたり職場の内部研修として実施したり、様々な団体から依頼を受けて仕事をしたりと、ご自分のペースでアサーティブを伝えていただけます。

  

Q13

ベーシックトレーナー資格を取得後に更にスキルアップすることはできますか?

A13

フォローアップ研修などに参加してスキルアップをした後に、プレゼンテーション審査を受けて合格した方は、ロールプレイも含めたファシリテート技能を有するスタンダード(中級)トレーナー、さらにアドバンス(上級)トレーナーの資格を取得することが可能です。

 

Q14

トレーナー資格を取得したら、仕事としてやっていくことはできますか?その際の相談サポート体制はありますか?

 

A14

はい、可能です。職場内でのトレーニングや地域で講座を企画するなど多様な活動をしていただけます。もし、講師を依頼されたり、ご自身で講座を企画されるにあたって、疑問や質問がありましたら、事務局までお気軽にご連絡ください。主催者・参加者にとって満足度の高い講座を提供するために最良の方法を一緒に考えていきましょう。

 

●その他

Q15

養成講座はすべてのカリキュラムのうち欠席が12時間をこえると修了できないとのことですが、もし欠席が12時間を越えたらどうなるのですか?

A15

原則として欠席が12時間を超えた方は修了とみなされませんので、資格取得の最終審査を受けることはできません。しかしやむをえず欠席せざるをえない場合もあるかと思いますので、その際は事前にご相談ください。

  

Q16

次回の養成講座はいつ開催されますか?また、開催場所は決まっていますか?

A16

現時点で次回の養成講座については、開催時期や開催地は未定となっております。開催が決まり次第メールマガジンやtwitter,facebookなどでご案内いたします。

アイコン
フレームアンダー

2015年度トレーナー養成講座『よくある質問』その2

カテゴリー:トレーナー養成講座【よくある質問】

2015.09.07

フレームトップ
アサーティブトレーナー養成講座、応募〆切日(9月28日(月))が近づいてまいりました。
トレーナー志望の方、お申し込み準備はお済みでしょうか。

提出書類にはアサーティブに関しての体験やご自身の考えを記述していただく項目がいくつかありますので、お早めにご準備いただき、ぜひお申し込み下さい。

このかんいただいたトレーナー養成講座に関するご質問と回答について、以下にまとめましたのでご覧下さい。

DSCF5769.JPG

●養成講座の修了について

Q1:
養成講座はすべてのカリキュラムのうち欠席が12時間をこえると修了できないとのことですが、私は子どもが小さくて、その条件をクリアできるかどうか正直自信がありません。欠席が12時間を超えると確実に未修了となりますか。もし修了できない場合の受講料はどのようになりますか?

A1:
◆修了条件について

子育てや介護、ご自身の病気等、それぞれの状況によってやむをえず欠席せざるをえない場合が多々あると思います。さまざまな事情を抱えながらも、トレーナーになりたいという熱い思いを持っていてくださること、とてもうれしく思っています。

さて修了条件についてですが、原則として欠席が12時間を超えた方は修了とみなされませんが、やむおえない事情の場合はご相談に応じる場合があります。
(その際は補講への参加等が条件になる場合があります)

しかし原則は欠席が規定時間を超えないことが養成講座修了の条件になっておりますので、心配な方は事前にご相談ください。

◆未修了の場合の受講料

養成講座の受講料は途中棄権や未修了となっても基本的に返金できない決まりになっております。しかしこれに関しても様々なご事情があるとは思いますので、その都度ご相談に応じることは可能です。

子どもさんが小さい頃は熱を出したり急に具合が悪くなったり、授乳のタイミングがむずかしかったりと、突発的なできごとが多々あることと思います。

トレーナー養成講座は内容的にもかなりハードなので、ご自身やご家族の体調が万全でない時期は、ひょっとしたら心身ともにかなりの負担をかけてしまうかもしれません。

その点も含めて考えていただき、無理のない範囲でご参加について判断していただければと思います。

養成講座は今後も1〜2年ごとに開催していく予定ですので、もっと先のタイミングで受講されてもまったく問題ないかと思います。

DSCF5756.JPG

●今後の開催場所について

Q2:
トレーナー養成講座は東京でしか開催されないのですか?
私は大阪在住なので、関西地域での開催があるととてもうれしいのですが。

A2:

同様の声を多数いただいております。
関西での開催、実現できたらいいなあ!と事務局でも毎回検討課題にあがっておりますが、残念ながら今のところ諸事情により大阪での開催予定はたっておりません。

これまでは過去2回、大阪で養成講座を開催いたしました。
(その時は東京など関東圏から大阪まで通う方が半数近くいらっしゃいました)

今後もご要望が多いようであれば、関西地域での開催も引き続き検討したいと思っております。ただし、もし実現するとしても来年度以降となる見込みとなりますのごご了承ください。

大阪から東京まで通うとなると、交通費や時間の問題があり躊躇されるのも無理はないと思います。
私どもの養成講座では奨学金(受講料減免)制度も設けておりますのでもし交通費の問題がお申し込みのネックとなっているようでしたら、奨学金を申請いただくことも可能です。

●詳しくはこちらをご覧下さい。
「トレーナー養成講座奨学金制度のご案内」

皆さんからのお問い合わせお申し込みを心よりお待ちしております。


アイコン
フレームアンダー

2015年度トレーナー養成講座への『よくある質問』

カテゴリー:トレーナー養成講座【よくある質問】

2015.06.26

フレームトップ
アサーティブトレーナー養成講座についてのご質問を多数いただいております。
今回はそのなかから四つのご質問をピックアップし、お答えいたします。

●養成講座の応募要件について

Q1:
応募資格として、基礎・応用・ステップアップ講座修了の方とありますが、私はこれまでタイミングがあわず、ステップアップ講座のみ未受講です。
10/24・25開催の関西のステップアップ講座を申し込んであれば、養成講座に申し込めますか?

A1:
もちろん応募可能です。
今回のトレーナー養成講座への応募資格は「ステップアップ講座修了者」または「2015年10月25日までにステップアップ講座を修了予定の方」となりますので、

・「8月1・2日ステップアップin福岡」講座 
・「10月24・25日ステップアップin関西」講座

のいずれかのステップアップ講座をお申し込みいただいておれば、養成講座にお申し込みいただけます。

DSCF5764.JPG


●奨学金について

Q2:
地方在住のため、養成講座のために東京に通うとなると、移動や宿泊のため費用がかさみます。そういう理由での奨学金申請は可能でしょうか?

A2:
はい、申請可能です。
旅費宿泊費がかかる方も奨学金対象となります。

アサーティブジャパンでは、経済的理由からトレーナー養成講座参加が困難と思われる方のために奨学金制度を設けていますので、遠隔地在住の方にも負担が少ないかたちでご参加いただきたいと思っております。

ただし奨学金申請者が多数の場合は選考させていただくことになりますので、残念ながら全ての方に給付できるわけではありません。その際はご了承ください。


Q3:奨学金は全額返済しなければいけないのですか

A3:
いいえ、貸与ではなく給付金となりますので、原則として返済の必要はありません。

ただし奨学金を受給された方には、養成講座修了後に一定期間、講座スタッフとしての参加や研修への参加などの条件がございます。
詳しくは奨学金制度についてのご案内をお読み下さい。



DSCF8128.JPGのサムネール画像


●トレーナー最終試験の合格率は?

Q4:
養成講座の最終回(第6回)に最終審査(プレゼンテーション等による試験)があり、最終審査の合格者のみトレーナー資格を取得できるとのことですが、合格率はどれくらいなのでしょうか。

A4:
毎回合格率には変動がありますが、前回(2014年度)の養成講座では3〜4割の方が合格されました。

合格された方は初級トレーナーとして活動していただけますが、もし不合格であってもトレーナーの認定試験には何度でもチャレンジしていただけます。
毎年2回、東京と大阪にてトレーナーの認定試験の機会を設けており、スキルアップやフォローアップの研修も随時開催していますので引き続き学んでいける環境を整えています。


トレーナー養成講座について詳しい情報はこちらをご覧下さい。

トレーナー養成講座についてもご質問、不明な点等はお気軽にお問い合わせください。
皆さんからのお問い合わせお申し込みをお待ちしております。

アイコン
フレームアンダー

養成講座修了後のフォローアップは?【トレーナー養成講座よくある質問】

カテゴリー:トレーナー養成講座【よくある質問】

2014.03.19

フレームトップ

トレーナー養成講座についていただくさまざまなご質問のなかから、「よくあるご質問」についてとりあげるこのコーナー。

今回は、講座修了後のフォローアップ体制についてお送りいたします。

Q:養成講座を修了したら、その後はどんなフォローアップがありますか?

A:修了後には様々なフォローアップ体制で、トレーナー活動への支援やスキルアップをサポートします。

♦ 年間を通して各種研修を開催

トレーナーとしてのスキルを常に向上していくために東京と大阪で定期的なフォローアップ研修、合宿研修、外部から講師を招いての講演会や勉強会を行っています。これらの研修は、トレーナー養成講座修了生のみが参加できるものです。

110820_01.jpg

↑ロールプレイのファシリテート・スキルアップ研修(大阪)


mediation_4-thumb-320x239-610-1.jpg

↑外部講師を招いての勉強会・メディエーション研修(東京)


140425アン会員3.jpg

↑海外からの講師アンディクソン氏による研修(東京)


DSCF6734.JPG

↑年に一度の合宿研修(京都)


130518_01-thumb-320x240-1017-1.jpg

↑「ティーンエイジャーにアサーティブをどう伝えるか」研修(東京)


多様な年齢層や職業、様々な組織の階層の方々を対象にアサーティブトレーニングを行っていくためには、このような勉強の場や情報交換の場が不可欠です。

また各種研修の他にも、講座開催に関する相談窓口があり、トレーナーとして活動する上で様々な相談や情報提供を行っています。

トレーナー同士のオンラインでの情報交換や学びの場として、アサーティブジャパンの会員専用ウェブサイトを利用することもできます。

このようにトレーナー養成講座修了後は、いちトレーナーとして、またアサーティブにコミットしたひとりの人間として、世代や地域、キャリアを超えた全国のトレーナーたちと対等な関係のもとに学びを深めていただけます。

 ──────────────────────────────

 2014年度【第10期】アサーティブトレーナー養成講座ー募集要項はこちら↓↓

 http://www.assertive.org/b/b_1_7.html

 ──────────────────────────────

このコーナーでは、皆さんから寄せられる養成講座へのご質問に、順次お答えしていきます。トレーナー養成講座に関する疑問、質問など、info@assertive.orgまでお寄せください。

アイコン
フレームアンダー

トレーナー資格の取得について【トレーナー養成講座よくある質問】

カテゴリー:トレーナー養成講座【よくある質問】

2014.02.06

フレームトップ
アサーティブトレーナー養成講座の参加申込が始まっています。
すでにお申し込みいただいた方もいらっしゃいますし、講座についてのお問い合わせやご質問も多数いただいております。

このコーナーでは、トレーナー養成講座についてのさまざまなご質問のなかから「よくあるご質問」について、とりあげています。

Q:養成講座を修了した人は、全員トレーナー資格を取得できるのでしょうか?

A:いいえ。すべての方がトレーナー資格を取得できるとは限りません。
養成講座の最終回に実施される審査(プレゼンテーション等による試験)に合格された方のみ、トレーナー資格を取得できます。

Q:もしその最終審査に不合格だった場合、どうなるのですか?

A:時間をおいて審査に再チャレンジしていただくことができます。講座修了後にアサーティブジャパンが開催するフォローアップ研修など勉強の場に継続的に参加いただきながら、年一回のプレゼンテーション審査にてトレーナー資格にむけた再チャレンジをしていただくことが可能です。


130321プレゼン1.jpg



DSCF5730.JPG
↑最終審査(プレゼンテーション)の様子。


Q:トレーナー資格を取得したら、どんなことができるのですか?

A:最終審査に合格しトレーナー資格を取得された方は、アサーティブジャパンのベーシックトレーナー(初級トレーナー)として、ご自分の地域や職場等でアサーティブを伝えていただくことができます。

ベーシックトレーナー(初級トレーナー)とは、2~3時間程度のアサーティブ講座(ロールプレイを含まない入門講座)を適切に進行できるトレーナーのレベルをさします。


ベーシックトレーナー資格を取得後は研修などでスキルアップ後に、ロールプレイも含めたファシリテート技能を有するスタンダード(中級)トレーナー、さらにアドバンス(上級)トレーナーの資格を取得することが可能です。


トレーナー資格所得後は、ご自分で講座を開いたり職場の内部研修として実施したり、様々な団体から依頼を受けて仕事をしたりと、ご自分のペースでアサーティブを伝えていただきます。

DSCF5846.JPG

↑トレーナー・フォローアップ研修の様子

現在、沖縄から北海道まで約100名のトレーナーが各地域で活動しています。

障がい者の自立支援の現場や学校教育の場で、企業の社員研修や病院の看護師研修の一環として、また広く一般市民向けやPTAの講座として、さまざまな場でアサーティブトレーナーとしての力を発揮して活動しており、アサーティブジャパンではトレーナーとして活動するにあたっての相談や支援なども行っています。

今後もよりたくさんの地域において、多様な立場の方々にアサーティブを伝えていけるトレーナーを育成していきたいと思っております。

トレーナー養成講座については下記ページをご覧下さい。

■ 2014年度【第10期】アサーティブトレーナー養成講座募集要項
アイコン
フレームアンダー
  1 / 2  

最新の講座情報をみる

AJ主催の講座カレンダー

このページの先頭へ戻る